記事一覧

8年の月日

ファイル 821-1.jpgファイル 821-2.jpg

いつの間にやら、絵描き始めて8年経ってました。
年末の連発更新スペシャルに続き、今回も、8年前と同じキャラを描いてみようという年始特別企画。

どうやったら絵が上手くなるかと聞かれたことがありますが、評価不要の現時点での見解を述べると、絵描きは完全に才能が必要。
美的感覚の他に、絵を心から楽しんで描き続けられる才能があれば、特に誰に聞かずとも行き着くところには行き着くし、前述の二つのうちどちらかでも欠けていると、幾らやっても理想のレベルには到達しません。
描き続けることについては、良い描きネタに巡り合えるかという運も必要かも。燃料が無ければ走れません。評価不要の場合は漫画。OS娘から始まり、オリジナル、プリ○ュアといった描きネタ。明確な絵の練習は描き始めの1ヶ月以降はしていないけれど、漫画が練習台みたいな感じになっています。

評価不要は学生時代の美術の成績が5段階中の5で、それぐらいの基礎能力があってしかも楽しんで絵描き続けられると、このぐらいの絵が多分描けるようになります。

逆に上記程度の基礎能力でこれより良い絵を描くには、評価不要のように漠然と描いているだけでは駄目。
専門書を読んだり誰かに師事するなど工夫する。工夫するにしても楽しむことは常に忘れないこと。楽しめないと燃料不足になります。
絵のレベルが同じぐらいの絵描き友達などもいるといいかも。絵の相談とか上手さ面白さを競い合ったりとか。評価不要にはそういうのがいません。同じタイプの絵描きさん自体見たことがなく、手本にしたり競い合うといった心境になれないのは、上達には大きな痛手。
あと上記と似ていますが、デザインを一緒に考えてくれたり、資料などを集めてくれる協力者など。三人寄れば文殊の知恵と言うし、プリ○ュアだって5人いるし。

あと、人を笑わすギャグを描くのは、またそれとは別の才能が必要だと思います。
そういえば、分かりやすいギャグをというのを信条としていますが、最近になって野球のカットボールみたいに微妙に変化して芯を外すようなことを無意識にしていることに気づいた。完全に、直球は投げずにカットボールやツーシームでゴロ打たせて打ち取るタイプの投手と化していて、もっと分かりやすい170kmぐらいの直球で空振り狙うギャグを描かないとと思います。

イベント終了

ファイル 667-1.jpg

ふたば学園祭無事終わりました。購入していただいた方々に感謝。

今回はめどいさん40冊、OS娘20冊、オリ漫画6冊ずつ持っていって、40分ぐらいで無くなってくれました。
めどいさんの方は思い切って100冊ぐらい持っていっても良かったかもとも。28ページぐらいの本ならそれぐらい製本してもあまり負担にならないし、部数多いほうが効率よくなるし儲かるし、すぐに無くなると持ってく参考部数の調査にならないので、次回のイベントは余るぐらい持っていってみたい。

今回のめどいさん本は今までと若干違い、リサイクルトナー(純正の半額)+トーン無し(使用トナー激減)という、新ロットでの製作本。
詳しく調査できていないけれど、おそらく原価は100円もいってないので、めどいさん本だけでイベント参加費用相殺できたかも。
この調子でやってけば、いずれは黒字転換して、新PAINTERとか液タブ購入という夢にもあるいは。お金のやりくりも面白そう。

今年はあと2,3回ぐらいイベント出てみたいです。プランとして考えているのは、プリ○ュアイベントと、ツーリングを兼ねた地方イベントへの遠征。地震あったし、北の方面で何かあれば是非行ってみたいです。故郷の北海道のイベントにもいずれは。

あと、来年のふたば学園祭は、出るかどうか未定。ネタが無い。そろそろ、せつはつの生殖器を本格的にどうにかしてあげたい気がするけれど、これだというネタが。

カラー絵スレ

ファイル 590-1.jpgファイル 590-2.jpgファイル 590-3.jpgファイル 590-4.jpgファイル 590-5.jpg

もう少しでpixiv向けの投稿ネタ尽きそうですし、それなりに楽しみもしたので、また暫く自サイトネタ中心にして引き篭もろうと思ってます。

ちょっと膨らんだぐらいの微乳が好きでよく描きますが、微乳にはほんわかした不思議な魅了があります。
さほどエロくはないけれど、何となく和むというか。どこか刺々しくもある巨乳に対して、癒し系の乳。陰影の変化も緩やかだし。


一般人の視点で見ると評価不要はオタクの部類なのだけれど、果たしてどういった種別のオタクに分類されるかと問われると、絵描きオタクだと思う。
特にどのキャラクターに傾倒してるわけでもなく、面白いのが描ければ正直誰でもいいスタンスで誰でも借り出してくるし、絵描く頻度の割りにアニメはほとんど見なく、漫画は数ヶ月に1回漫画喫茶で見るのみで作者の名前もろくすっぽ覚えないので、他の絵描きさんとの集会に参加しても話があんまり合わない。そういった理由で正直あまりそういった席には関心持てなく、参加するとしても暇つぶし用の落書き用紙とシャープペンは必ず持参してて、もっぱらそっちのお世話になる始末。見かねて他の絵描きさんも釣られた振りして一緒に描いてくれたりするので、そこからが個人的には集会の本番。
酒の席の話のネタにするなら、スポーツやら芸能ネタの方がずっと面白く思う。
けれど、2次元キャラの絵を描くのは好きだし趣味だし、出来るだけ常に面白いものを描きたいと思ってます。

同じ絵を描く者でも、単にネタを描きたいだけの者や、プロとして絵を描くことが全てでそれ以外の絵描きはプロを目指すための練習でしかないと考える者、コネクションを沢山作って名を広げたい者など、一口に絵描きと言ってもいろんな目的をもって絵を描いているし、原住民族料理と洋風料理と和風料理ぐらい、そう簡単には相容れるものではないのだとつくづく思う。


3枚目と5枚目の絵は、AK○48のポニーテールと○ュシュのネタ。

カラー絵スレ

ファイル 589-1.jpgファイル 589-2.gifファイル 589-3.jpgファイル 589-4.jpgファイル 589-5.jpg

2番目の画像は、pixivの企画で、絵描きが質問100個に答えるというもの。
自画自賛になってしまうけれど、自分を動物・植物に例える項の答えは、我ながら非常に美しい例えだと思う。猫だけでは足りない部分を、ウツボカズラの性質がうまく補っている。
野球で嫌いな球団ないと書いてますが、思いなおしてみると、シアトルマ○ナーズありました。イ○チローがかわいそうなので、もっと強力で相応しい球団に移動させてやってほしい。

3枚目のは、以前描いたもののリトライ版。

4枚目は、そういえばあまり窓辺ななみちゃんをまともに描いたことなかった気がしたので、ということで。

何か急激なアクセスがあったみたいなので調べてみると、ふたばの二次裏と思しき痕跡が。
以前はふたばでよく貼ってたものだけれど、貼るたびに難癖つけられるので、ここ数年は立ち入らず。OS娘などのキャラクターが可愛くて大好きなだけに、住人の質が非常に残念。学園祭オンリーとか、おかしな関わりになりそうな気も。
pixivが割合安全なんで、現在はそちら。そのへんに関してのpixivの優秀さには改めて感心。ただごく稀にやはり変なのはいるので、そういうときはコメント削除。

カラー絵スレ

ファイル 586-1.jpgファイル 586-2.jpgファイル 586-3.jpgファイル 586-4.jpg

適当に気ままに絵を少し描いてきたい気分。

最近気になる芸能人。
柳○可奈子:
 芸も面白いけど、見た目が愛嬌あって可愛い。
S○lyu:
 奔放な感じの歌い方が非常に印象的。何気に可愛い。
 公式サイトのボブカットがど真ん中ストライク。
 コルテオでアンテナ立ちました。
中○翔子:
 JU○Y AND MARYのカバーが良くて、アンテナ立った。
 科学の番組見てます。
いきも○がかり:
 ボーカルの女の子可愛い。歌もシンプルな飾り気ない
 歌い方でいい。
菅原○由理:
 FF13の主題歌が大好きなので。顔がペルシャ猫みたいに
 ぶすっとしてて、愛嬌ある。チャラチャラしない服装だと
 なお良い。
奥○子:
 人間ボーカロイドのような。NHKのなんかの番組で
 流れてた、『明日咲く花』でアンテナ立った。
坂○冬実:
 言わずと知れた、CMのまた○に恋してるで。
 完全に原曲クラッシュしてる。原曲後で聴いて、
 正直あれっと思ったのは自分だけじゃないはず。
 フリーザの戦闘力53万のような、泣く子も黙る圧倒力。
水○奈々
 親愛が大好きで一時ずっとループしてた。
 全般的にスタンダードなJPopの乗りの感じの歌い方の曲が
 多くて、アニソンに気のない人にも聴きやすい気する。

最近、このサイトを置かせていただいているsakuraインターネットさんのスペース容量がまた増量されて、500MB→1GBになってました。
去年の終わりごろに500MBを使い切ってしまったぐらいに容量をよく使うので、ものすごい助かります。

なんか、せっちゃんはっちゃんの絵ばかりになってますが、何でせつはつの絵ばかりになるかというと、評価不要のタッチが良く出るキャラだからなのがその理由の一つ。
慣れないものも描かないと絵は上達しませんが、気晴らしに描いてるので、本人の気分が良くなれば上達とかそんなん別にいいんです。そうして不正に得られるエネルギーも上達の糧になりますきっと。
まだまだ安定しないまでも、既に十分と思っていた2年前から更に理解が深まってて、ゆるやかながらパワーアップしている。特に塗りが途中から1レイヤー塗りに切り替えて大きく変化しましたが、気長に続けてれば、また何かかしらの革命とかも起きるかも。
安定と言うと、キャラの形状とかはそのときの気分で描くので、一生安定しないかもしれない。

イベント終わり

ファイル 584-1.jpg

ふたば学園祭に行ってきました。
出品したコピー本は無事に全部無くなってくれたようで、ホッと一息でした。購入して頂いた方々に感謝感謝。
委託を受け付けてくれた絵描きさんに感謝しつつも、しかしやはり、自分自身が本を手渡さないとイベントに参加している気がまるでしないので、緊急といえど委託は極力控えたいと思いました。評価不要の同人活動の意義は、絵の下書きから印刷製本・手渡しまでの一通りの工程を自身でこなすことにあると思うので。
インターネット上でしか知らなかった絵描きさん方にも新たに会えたので、良かったと思います。

どうもイベントの参加準備をすると、翌日は具合がすぐれなくなります。おまけに人の極端に多い場所は苦手なうえに、腰があまり良くないので特に長時間の立ちっぱなしのイベント見物には向かなかったりと、大よそイベント向きの体質ではないみたい。
以前記事で書いたビリーズブートキャンプは依然として続けていて、最近になってバンドを使用してフルメニューをこなせるようにはなってきていますが、そういった方面にはあまり役に立たないみたいです。

ーーー

再び、愛車の原付”ズーマー”に乗って現実逃避の旅でもしてきたいと思いますので、数日サイトの更新を休みます。元から放置することが割合多いので、あんまり間隔は変わらないかもですけれど。
以前、250ccのビクスク”PS250”が気になっている記事を書いたけれど、未だにどうしようか悩んでいます。原付の停車場所の幅広さといった取り回しの手軽さが捨てられない。

コピー本関連

ファイル 583-1.jpgファイル 583-2.jpgファイル 583-3.jpgファイル 583-4.jpg

コピー本関連の絵をいくつか。
3枚目のは、普段しない逆光気味の絵。いつもは肌色を中心に配色を組み立てかつ肌色にハイライトを入れて強調させるので、それ以外の色を中心にしてかつハイライトを入れないシーンの場合肌色がくすみがちになり難しくなりますが、良い色になったと思います。
光フェチなので、光を拡散させて強調させるのは大好き。

5月2日に開催されるふたば学園祭用のコピー本は、ドルリヘコさん(http://haruka.saiin.net/~doru/)のスペースにて取り扱います。ドルさんの本ともどもよろしくお願いします。
ヤクいさん本を売られるらしく、驚くことに18斤の漫画メインのスタンスをあえて変え一般向けに本を出されるということで、どういうネタの本が出来上がるのかがポイントです。
スペースは、A-01。
(ふたば学園祭:http://futaba-only.net/)

当方のコピー本は、価格が100円で15部ほど持っていく予定です。
一般参加で入場して現場に向かうので、イベント開始から取り扱われるまで若干のタイムラグあります。
担当の売り子さんに引き渡すので、本人は立ち会いません。会場をブラブラしてます。
転売目的で手に取られる方もおられる様ですので、理由の如何に関わらず、一組様に憑き一冊のみお渡したいと思います。

OS娘漫画 『Windows7現る!』 (10/10)

ファイル 582-1.jpgファイル 582-2.jpgファイル 582-3.jpg

#8, #9
#10

描いててつくづく思うけれど、どう考えても10ページで終らせるようなネタじゃない。10ページに凝縮しているけれど、伸張したら軽く2,30ページ級のネタにはなるので、少し勿体無い気も。
しかしやはり、ページ数増えると大変。描いてると身に染みて分かるけれど、漫画家の人はよくこんなのを仕事に出来ると思う。正直こんなのが仕事として延々と続いてくと思うと地獄のようで自害想像するぐらい嫌だし、趣味は趣味で終らすのがしがらみなく終らせられて良さそうと思う。
けれど、趣味としてある程度描くのは、生活に張りが出来て良い。絵を止めると、手持ち無沙汰な生活になるのは明らかに目に見える。
ただ、無数に沸いてくるネタの全てを形に出来ないのは、やはり残念でもある。
在り方の調整が難しい。

絵描きの最中につけっぱなしにする番組として、冗長性のある野球などは特に最適な選択肢の一つなのですが、最近は巨人の坂本選手とか松本選手とか長野選手とかのイケメン選手の登場が多くなってきてて、見るのが楽しい。

最近の寒さのお陰で、黒タイツの寿命が微妙に延びてる気がする。うれしいかも。

TVで前総理の麻生さんがテレビに出演しているの見たけれど、改めてみると笑顔が爽やかで結構いいおじさんじゃないかと思いました。
笑顔が素敵な人は良い。

OS娘漫画 『Windows7現る!』 (7/10)

ファイル 580-1.jpgファイル 580-2.jpgファイル 580-3.jpgファイル 580-4.jpg

#4, #5,
#6、#7

久しぶりに描いたとはいえ、昔良く描いてた漫画のキャラクターなので、ネームにも何の違和感もなく評価不要カラーが出せるというか、キャラの挙動が評価不要的になるというか。
あとやはり、せっちゃんはっちゃん描くのが特に楽しい。10台半ばまでのキャラは特に表情豊かに描けるので、描いててとても楽しい。

最近になってようやく、女の子キャラの首がすんなり長めに描けるようになってきた。
以前はどうしても首が手癖で短くなって、ずんぐりむっくりした感じになってたのが気になっていたけれど、最近のちょっと長めでなで肩気味になるぐらいのがより女性的に見えると思う。
女の子キャラひとつとってもこうも奥が深いのが、絵。

OS娘漫画 『Windows7現る!』 (3/10)

ファイル 579-1.jpgファイル 579-2.jpgファイル 579-3.jpg

#1, #2, #3

突然だけれど、イベント参加予定入りました。
5月2日(日)ふたば学園祭に出ます。(http://futaba-only.net/

出る予定全くないところからの突然のスケジュール転換だったので、サークル参加申し込みも間に合わず、ふたばの絵描きさんのドルリヘコさん(http://haruka.saiin.net/~doru/)に協力をお願いして、販売スペースお借りすることになりました。
12ページのA5コピー本100円のを、15冊ほど持ち込み予定。
最近は自サイトに引き篭もって描くのが手軽気楽で、まるでふたば行かなくなりましたが、たまには行ってみるいいかなと思いました。
切欠は、つい先日絵描きさん同士のお花見にお誘い頂いた際に、そこで学園祭の噂を聞いたこと。

ということなので暫くの間、イベント関連の漫画を上げてきます。
以前描いてたOS娘の漫画です。詳細はこちら。(http://wiki.livedoor.jp/mounena/d/%A3%CF%A3%D3%B5%BC%BF%CD%B2%BD

OSが擬人化されて娘さんになって、いろんなことやらかすお話です。
Windows7をどうしようか迷いましたが、Windwos7推進キャラの窓辺ななみちゃんのデザインが可愛いので、参加してもらうことにしました。

絵描き始める切欠がOS娘だったので、OS描いてると絵描き始め当時の苦労やなんかがひとりでに思い起こされてきます。

5月にOS娘で出て、8月にオリ漫画でイベント出てで、今年は2度ぐらいはイベント参加できそう。

ページ移動