記事一覧

高校野球

今週はこれで絵ネルギー使い果たした。
最近PSO2にリソースちょっと持ってかれているので、何とかしないととは思う。ただ、PSO2はそこまでやることなさそうなので、そこまでは続けなくてもよさそうな予感。もうラスボスっぽいの倒してしまったし。

こういうネタ好きな人とは、長い付き合いになるかもしれない。

ファイル 1012-1.jpg

日本男児の誰もが一度はすること

野郎キャラが活躍していると、どうもブックマークが入りづらくなるらしい。

ファイル 988-1.jpg

もっと視聴率の上がるマジック

ネタを描き始めたが最後、今までの縦長でも最長規模で苦労しました。
そんなに受けは良くないけれど、ネタ士として描かなければならない、描かなければ先には進めないネタというのがあるんです。ネタ士の悲しき性。
描かずに後悔するより、描いて公開するべし。

ファイル 944-1.jpg

サザエさん

収集付かなくなったらとりあえずサブちゃんに片付けてもらおうという、新たな方程式。

育毛剤の原案が発生してから一年以上経ってしまいました。

そろそろサザエさんも本に仕立て上げてみようと思うのだけれど、なぜか気がいまいちのらないような。

ファイル 886-1.jpg

ありがちなラブコメ

かつてミッキーマウスをフルボッコにした、ポニーテールの格闘女子高生再び。

最初の数コマは本気でラブコメタッチにしたかったけれど、ギャグとアクションに特化した評価不要の構図テクニックではどうにも無理らしかった。当たり前のように使っているアオリフカン魚眼とかあんまり使ってなかった気がするし。

ファイル 878-1.jpg

あきんぼ! 其の伍 #17~

ファイル 745-1.jpg

イベント準備がありますので、終わるまでちょっと更新滞ります。

あきんぼ! 其の伍 #15~

ファイル 743-1.jpgファイル 743-2.jpg

ペースが落ちているので、粘らないと。
これからプリ○ュアの漫画も絡んでくるので、辛抱強く。

---

コピー本の印刷に安価なリサイクルトナーを利用していますが、会社によって中身は千差万別みたい。

具体的に書くと、R○C製作所とTOKY○トナーという会社。
同じ会社のリサイクルトナーを扱っていて、会社名の記載がない箱に入ったトナーで、中身のテーピングが簡素だったり、印刷時のトナー漏れ的な汚れがひどかったり、印刷濃度が個体によってまちまちだったり、何といっても致命的なのが印刷枚数が半分程度しかいかない(トナーが少ない)。

対してe○verydayという会社。トナーの箱には会社名も記載され、中身は厳重にテーピングされ、保証書のようなものも入っており、印刷時の汚れが少なく、濃度も適正で、印刷枚数は上記の倍以上。

なんというか、中身が見えないものなので、こういうことが平然とあるのはやはり世の常なのかなぁ、と。

---

5年物のレーザープリンタが最近になって、紙を引き込んで半分のところで一時停止するようになった。何が起ころうとしているのか。

---

プリ○ュアオールスターはスイートの画風みたい。
シリーズで画風が違ってると、全部合わせるの大変だろうなと思う。特にハートキャッチとか独特だし。ハートキャッチの画風でオールスターやんないかな。

自分も画風の違うプリ○ュアの新シリーズ描くの難しいだろうなと思っているけれど、実際やってみるとなんとなくスマイルもスイートと同じように描けてしまっているのが不思議。
描くネタごとに画風を合わせて描いてしまうのは、なんとなく負けな気がして、意地でも自分の画風で描く努力をしています。

あきんぼ! 其の伍 #10~

ファイル 738-1.jpgファイル 738-2.jpgファイル 738-3.jpgファイル 738-4.jpgファイル 738-5.jpg

#10, #11, #12, #13, #14

いろいろ描きたいものがあって困る。
漫画も描きたいのでカラーの方とバランス良く描きたいのだけれど、なかなか。
7月あたりのイベントまでには何とかしたい。けれど、予定通りに済んだ験しがないので。オリジナル終わったらプリ●ュア漫画。年内に二作いきたい。その前に4月末のプリキュアイベント向けにミニプリ漫画。

あきんぼ! 其の伍 #7~

ファイル 735-1.jpgファイル 735-2.jpgファイル 735-3.jpg

#7, #8, #9

単調なシーンの繰り返しになりそうなときは、上下にカメラを振ってひん曲げて散らしてな感じで。もっと大胆な構図ないかな。

漫画の二人は随分身長差あるけれど、実際に街中歩く女性を眺めると、同じぐらいの身長でグループ作ることが圧倒的に多いことに気づく。正に同じ目線でものを語れるからなんだろうか。

---

絵描きしながら、録画した一話やオープニング・エンディングをリピートするなど、早くもスマプリに染まりつつある。

ーーー

主題歌とショートパンツの女の子知ってるぐらいの予備知識でブラックロックシューターのアニメを見てみましたが、視聴者置いてけぼりの展開に唖然。
多分、えりかがプリ○ュアになって世界を救うのが年齢的にちょっと早すぎたかもしれないのと同じように、アニメ初心者の評価不要には早すぎたアニメなのかもしれないと思う。

最近見ているアニメは、プリ○ュアとテ○スの王子様。
絵を描き始めてからも過去数年全くアニメ見ていなかった時期があったことを考えると、割合と進歩したかも。

あきんぼ! 其の伍 #4~

ファイル 734-1.jpgファイル 734-2.jpgファイル 734-3.jpg

#4, #5, #6

なんだかんだ言っても、結局は次のプリ●ュアを楽しみに待っている。

ーーー

1年ぶりのオリジナル漫画。
忘れたころにやってくるので、登場人物とかきっと忘れてるだろうと思う。もう少し早いペースで描きたいとは思うんだけれど、他の二次創作同人描くのも楽しいので。
イベント参加を考えると、全体的にページ数多い漫画多いので、しばらく新刊出せないままイベント参加しなくてはならないので歯がゆい。

ーーー

最近一番戦慄を覚えた番組は、ナイト○イダーネクスト。
前作の放送当時はかっこいい車とかっこいい主人公だったのが印象的で、一度破壊されたときはげんなりしたけれど、物心付いたばかりでかっこよさ以外の具体的なお話は正直あまり覚えてなかったり。ガンダムと似たようなもの。
そんな感じでネクストを見ましたが、面白い。車とか海外ドラマには全く興味ないけれど、これは例外的にいける。トランスフォー○ーのような組み換えパズル的な変形したりバリア張ったり世界中の情報が参照できたりと時代に合わせてパワーアップしてたり、声がそのままだったり、音楽が基本そのままで綺麗になってたり、主人公との今後の掛け合いとかがすごく楽しみ。

ページ移動