記事一覧

ふたばキャラズ(カラー)

ファイル 393-1.jpg

評価されるのが嫌いな体質のくせにこういう考察をするのはアレだけれど、pixivでその絵に対する評価として一番の指標になるのは、評価回数や総合点やブックマーク人数コメント数でなく、多分閲覧数。
遠めに見ても目立つ絵、心に残る絵というのは、やはり幾人も何度も無意識に見に来られるもので、そういった潜在的な意識(本心)に嘘はつけないし、特に大衆に向けて放たれた絵というのはやはり見られて心に残されて何ぼ。
逆に、その場限りの上っ面の気持ちで評価を与えた絵は、いずれ風化して見に来なくなる。来れなくなる。本心に嘘は付けない。

ふたばキャラズ

ファイル 392-1.jpg

久しぶりに。

職場の人にラーメン好きが多く、最近はラーメン食べる機会が増えて食費が増大して若干涙目。

MHP2Gの方は、今更ながら集会所G級ミラルーツを倒して、とりあえず全モンスター制覇。太刀ソロ4戦で、25分・43分・20分・20分という大激闘。
ソロだと近接が安定しますが、パーティ戦で近接だとボウガンやら尻尾やらで揉みくちゃにさせて目も当てられない。

好きな絵描きさんがpixivを退会された。残念だけれど、どうもおつかれさまでしたとしか言い様がありません。
かく言う自分も、評価システムがまるで当てにならず気に食わないとか、人目につくようになると本人の目に付かないようなところで
陰口叩く連中が増えてアレだとか、絵描きを続けるに当たって邪魔な要素がアレコレ纏わりついてきて止めたいと思うときはありますが、全国の絵描き野郎どもと相見える場というのは、ここ以外にあまり考えられない気がするし、面白いタグを付けてくださる方がおられるなど面白い点もあるので、とりあえず続けてみようと思います。ただ気分屋なので、何かが切欠で突然止めることもあるかも。

くどめどと、NTママン

ファイル 344-1.jpgファイル 344-2.jpg

久しぶりに、ふたばちゃんねるのキャラのくどいさん、めどいさんとNTママン。久しぶりに描いても、めどいさんはやっぱりめどいさんにしかならなかった。
なぜか以前から”くどいさん”でググるとトップでうちのサイトが引っかかり、何かことあるごとにやってくる人が多いようです。
最近はなんとなく可愛い感じのを描くことが多いけれど、こういう美人系の方が描いてて面白い。

rakugaki

ファイル 181-1.jpgファイル 181-2.jpgファイル 181-3.jpgファイル 181-4.jpgファイル 181-5.jpg

今日は落書きに興じていたので、何もしていません。
明日、注文したPSPも来るので、真面目に絵描きできるか疑問です。

ババア対決 #59

ファイル 118-1.jpg

某スレに絵を投下する際に、間違って漫画のほうを投稿してしまいました。
それと裏山描き終り。背景描くの疲れました。

ババア対決 #58

ファイル 115-1.jpg

子供のころはよく図書館で恐竜図鑑を読んでいましたが、やはり今でも恐竜には憧れます。たまにネット上の恐竜図鑑なんかを見て感慨に浸っていることも。番組欄をチェックとまでは行かないけれど、動物ものの番組はやってると必ず最後まで見てしまう性質で、恐竜ものもやはり必ず最後まで見入ってしまいます。

ババア対決 #57

ファイル 112-1.jpg

金魚屋の親父は使い勝手が良すぎる。

ババア対決 #56

ファイル 107-1.jpg

なんかだんだん95姐さんの性格がおかしくなってく。

ババア対決 #55

ファイル 105-1.jpg

なんか80Pぐらい行きそうな感じです。

ページ移動