記事一覧

大貝ポンコツストーリー 05~

ファイル 954-1.jpgファイル 954-2.jpgファイル 954-3.jpgファイル 954-4.jpgファイル 954-5.jpg

ドキドキのラストは、平和になった後の亜久里ちゃんとレジーナの掛け合いが無いのが残念でした。

タグ:モノクロ プリ○ュア プリ○ュア漫画

大貝ポンコツストーリー 03~

ファイル 953-1.jpgファイル 953-2.jpg

最近Wizardry6がやりたくて仕方ない。

タグ:モノクロ プリ○ュア プリ○ュア漫画

大貝ポンコツストーリー 01~

ファイル 952-1.jpgファイル 952-2.jpg

コピー本向けの短編。
前回のマナ大暴走でカバーできなかったレジーナ描けるのでちょっと楽しみ。

よく考えたらもうイベントまで時間ない。のんびりし過ぎた。

タグ:モノクロ プリ○ュア プリ○ュア漫画

ウォームアップ

ファイル 951-1.jpgファイル 951-2.jpg

2枚目のはリクエスト絵。絵ネルギーが有限な上に描きネタが全く消化し切れていない状況なので、特別な理由が無い限りはリクエストは受け付けていません。

タグ:モノクロ プリ○ュア その他

カラー

ファイル 950-1.jpgファイル 950-2.jpg

こっちに上げているのは、湯気なしバージョン。

---

HPのスペースが最近また増えて、10GBなってました。ここまでくると一生かかっても使い切れません。

---

pixivのとある投稿を見て数年ぶりに思い出した、”半キャラずらし”という言葉。
この言葉を知っているのは30台から、もっと厳しく見ると30後半からぐらいと思う。アクションゲームにおけるキャラの座標がブロック単位で管理されてたファミコンとかその前のコンピューターゲームで、敵の攻撃発生位置から半キャラ分ずらすことにより確実に回避しつつこちらの攻撃を加えるテクニック。
評価不要は兄の影響でハイドライド3をプレイしていてこの言葉を知っているので、評価不要の年代でも知らない人の方がほとんどかも。

タグ:カラー プリ○ュア

カラー

ファイル 949-1.jpgファイル 949-2.jpg

二枚目は、コピー本の表紙。まさかの、亜久里ちゃんとレジーナがトップ。

R30と付けたのは、今までとベクトルの違う本であることの他、エッチ目的で買った人が愕然とするギャグメインの内容に加えて、そのギャグも方向性が多岐に及び過ぎてて全てを楽しむには難易度が非常に高く18歳で見るにもまだ早いだろうという意味で。
イベントでの取り扱いはもちろんR18。

ーーー

先日pixivで、ドキプリを途中から描かなくなって艦これに鞍替えした絵描きさんがいてそこまでは良かったけれど、ドキドキが終わってすぐに待ってましたと言わんばかりに、しかも放送されてもいないハピネスの漫画なんぞ描きはじめたものだから、何かイヤになってpixivのフォロー削除しました。
ドキドキ終わって嘆いている方々もおられるというのに、自己主張のためだけに。何の愛も感じられない。絵描きは愛が大切。

ーーー

最近すっかりおっさん化が激しいです。
絵描きのBGMに流しているのは悪魔城伝説とかハイドライド3で、久々に思い立ってプレイしなおしたゲームがWizardry6(通称BCF)ということで、新しい時代に生きる気ゼロです。

描く絵もいずれ古びてくんだろうと思います。けれどほぼ自発的に発生した絵柄で、擬音使わないとかトーン使わない使っても変だとか既に異次元の作風に向かいつつあるうえ、その都度変化するので、古いもへったくれもきっとない。

救いはプリ○ュア。ハートキャッチ的で、ハートキャッチをリアルタイムで見ていなかった自分としては、それが体験できるのだろうかと楽しみです。若干初回のテンションが高すぎて慣れるのに少々時間かかりそう。

ーーー

先日ゴーストライターが発覚した作曲家ですが、作曲してた人はそのまま作曲活動しててもいいと思う。言い方悪いけれど、天才を絵に描いたようなルックスのインパクトがすごい。あんな人本当にいるのか。単純にまた何かしている姿を見たい。蒼天航路のチンキュウ。

タグ:モノクロ プリ○ュア

ハピネス

記念すべきハピネス第一弾。

ドキドキはハイペース過ぎたので、ハピネスはペースダウンしてネタ厳選してやってこうと思います。

で、のっけから、人を選ぶ高難易度のネタ。

ファイル 948-1.jpg

タグ:モノクロ プリ○ュア プリ○ュア漫画

ウォームアップ

ファイル 947-1.jpgファイル 947-2.jpg

今度から、描き始めは何か簡単なのを描くことにしました。
イベントでのスケッチでも感じたけれど、あらかじめ何か描いてエンジンかけとくと、ペンの走りが全然違う。

タグ:モノクロ プリ○ュア

ドキドキ

次のイベントのコピー本は、縦長漫画部分が115ページぐらいになるみたい。そしてマナ大暴走が24ページで、それだけで140ページぐらい。これだけでも十分なボリュームだけれど、更に何かを描けたら。打算的だけれど、何か入れないと本としての構成がアレになるので何か描かないと。後半可愛かったレジーナ描きたい。亜久里ちゃんも描きたい。いろいろ描きたい。

ファイル 946-1.jpg

タグ:モノクロ プリ○ュア プリ○ュア漫画

ドキドキ

ドキプリ終わりました。
やはり、最後が明らかに急ぎ足気味でそこは不満でした。スイートを見習ってほしい。
気になっていたジコチュートリオは3人とも無事で良かったけれど、評価不要は完全決着を望むタチなので、ああいうハッキリしない終わり方はやや苦手です。

今回は主人公のマナの髪型が慣れるの大変でした。初見がサザエさんみたいだったので、好きとかの対象にはならず。けれど、奇人変人気味のキャラがヒットしたり、お下げ取った髪形が逆に好みだったりして徐々に好印象に。
ありすは変身前後共に初めから好印象で、ラストまで好印象変わらず。

次回のハピネスは初見から好印象なのが逆に不安。
スマイルもドキドキも初見は正直良い印象を持っていなかった為にあとは上に上がるしかなかったわけので、ハピネスは内容によってはテンションダウンもあるということに。

---

割とミーハーな性格なので、プリ○ュアについても比較的新しめのキャラが好きです。最近はハッピーとロゼッタあたり。変身前のビジュアルはいいけど変身後はそこまで、とかその逆などはよくあるけれど、本当に好きだと変身前後共に好き。

---

プリ○ュアのフィギュアの紹介ページを何気なく見ていると、対象年齢に15才~という表記があった。女児向けアニメのはずなのに。

---

何かpixiv見てるともう夏のコミケの準備なんぞしている方々が。半年前から準備とか、ちょっとそこは理解できないというかなんというか。
コミケの側の対応も半年以上前から申し込みさせてかつイベント直前まで合否わからないとか、対応が不親切極まりない。日本人がやることじゃない。

ファイル 945-1.jpg ファイル 945-2.jpg

タグ:モノクロ プリ○ュア プリ○ュア漫画