記事一覧

カラー

ファイル 997-1.jpg

最近ダイエットをしています。
結果は今のところマイナス4キロ。

4/9 74.1[kg]
4/13 73.7
4/15 73.1
4/16 72.8
4/22 72.1
4/30 71.2
5/1 70.6
5/3 70.0
5/20 69.6
5/26 69.3

いきなり生活変えても続かないので、スロースタートで以下に気を付けています。
・体重計を買った。
・朝食(または昼食)に沢山食べて、夕食は控えめに。
 昼までに1300kcalは取るつもりで。
・19時以降は食べない。
・腹減ったらマンナンライフの40kcalゼリーで。

5/3以降はしばらく変わりませんでしたが、そこら近辺は食事を徹底的に抜いて無理やり落としたので、それは影響したかも。いつものペースに戻して根気よくやったら、5/20からまた経過してきた。落ちなくなっても、気長に様子見た方が良いかも。体質改善といった下地作りのつもりで。

日本男児の誰もが一度はすること

野郎キャラが活躍していると、どうもブックマークが入りづらくなるらしい。

ファイル 988-1.jpg

変則パース

お遊びで、下の記事で書いていた変則パース作画の図解。

ファイル 980-1.jpg
基準となる人物を配置。

ファイル 980-2.jpg
基準点の大まかなパースを割り出す。

ファイル 980-3.jpg
二つの基準点を元に、中間地点のパースを補完する。

ファイル 980-4.jpg
上記を元に、更に周囲も補完。
後は、オブジェクトや更に基準線を描き込み。

カラー絵

ファイル 974-1.jpgファイル 974-2.jpg

画像のゆるキャラ的なもの自体は3年前に描いてたもの。
http://akimbo.sakura.ne.jp/diarypro/diary.cgi?no=611

当時の画力では満足に描けずお蔵入りしたネタはいくつかあります。今も画力不足が原因で描けないネタはいくつかあります。下記は、画力向上で無事日の目を見たネタの前後。
http://akimbo.sakura.ne.jp/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=512-1.jpg
http://akimbo.sakura.ne.jp/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=590-1.jpg

9年たった今もまだ満足いく絵はなかなか描けない。安定感がなくて、極端にパワー発揮するときもあれば、んん?という絵もあるしで。上記2枚目のは2010年となっていて、これは2010年時点での画力をいささか逸脱した、いわばオーパーツな絵。今なら計算の範囲どころか、1,2段ぐらい上の描写ができそう。

最近のオーパーツと思われる絵は、1年間に描いて今の力量で描けるかというと??なスマプリ表紙絵とか。
http://akimbo.sakura.ne.jp/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=844-2.jpg
http://akimbo.sakura.ne.jp/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=844-4.jpg

あとスイート2の表紙。完全な配色による空気感は、やや先の絵かも。
http://akimbo.sakura.ne.jp/diarypro/diary.cgi?mode=image&upfile=909-4.jpg

まだまだこれから。きっと。

―-―

このスコアで総合デイリーランキングに入っていないのはまず無いので、やはり何らかの情報操作は行われていると思われる。
ほぼ同時刻に投稿した二つの絵のうち、スコアが高い絵のほうがランクが低いなんてことあるし。

最近気にするのは、初動(投稿後1日強ぐらい)の閲覧数。これが高いと人目を引くサムネなりタイトルだったということで、見てもらって何ぼの外様向けの絵としては良い絵ということ。他の絵を見てもらえる機会増えるし、その後も更にどんどん伸びてくし。
評価・ブックマーク数が多くても閲覧数が少ないより、今回の絵のように評価・ブックマーク高くなくても只管閲覧数が伸びてくれた方がうれしいし、絵としても成功だろうと思います。点数なんておべっか使って増やせるきな臭い数値より、より深層心理に近い閲覧数。評価不要が求める絵は、閲覧数/点数が3000/3000の絵より、6000/1500の絵。

久し振りに衝撃喰らった

ファイル 972-1.jpg

ちょっと待ってくれ。

カラー

ファイル 956-1.jpgファイル 956-2.jpg

2枚目のは、画力と大衆受けの関連性を示した図。

テレビで、よく分からない気のふれた人の落書きのような抽象画を専門家と思しき人が只管褒めていましたが、絵描きして大分長いはずの評価不要でも全くその意図は理解できず、その理屈を示してみました。

画力メーターの円の頂点(5)を境に、逆に画力が上がるほど理屈的過ぎて理解しがたく大衆受けはしなくなり、行き過ぎると描いた人以外の誰も理解できなくなり、誰からも振り向かれなくなります。単に下手なだけの絵と、大衆間における存在価値は変わらなくなります。

先の抽象画も、おそらく画力メーターの9あたりに位置するもので、一部の専門家らしき人たちの間で騒いでいるだけなので、理解できなくても問題なくむしろそれが極々一般的な認識ですし、逆に理解できた方がいき掛けでちょっとまずい。
ピカソのキュビズムは恐らく9のちょっと8寄りあたり。
多くの絵描きさんが目指すべきは4~6あたりの位置。

『過ぎたるは猶及ばざるが如し』『天才とバカは紙一重』といった言葉が示すとおり、絵描きも行き過ぎは良くないです。

しかしそれでもなお上を目指してしまうのも、また絵描き。絵描きの悲しき性。

ウォームアップ

ファイル 951-1.jpgファイル 951-2.jpg

2枚目のはリクエスト絵。絵ネルギーが有限な上に描きネタが全く消化し切れていない状況なので、特別な理由が無い限りはリクエストは受け付けていません。

もっと視聴率の上がるマジック

ネタを描き始めたが最後、今までの縦長でも最長規模で苦労しました。
そんなに受けは良くないけれど、ネタ士として描かなければならない、描かなければ先には進めないネタというのがあるんです。ネタ士の悲しき性。
描かずに後悔するより、描いて公開するべし。

ファイル 944-1.jpg

絵スレ

ファイル 933-1.jpgファイル 933-2.jpgファイル 933-3.jpgファイル 933-4.jpgファイル 933-5.jpg

一枚目のは知り合いに頼まれて、水彩色鉛筆で描いた絵。

ーーー

年末年始は更新できそうにない気がしてたけれど、手持ちのGalaxyNote8.0の性能が思いの外良いので、ひょっとすると何か投稿できるかも。
レイフレのサークルカット、実はGN8.0で描いてアップしてました。
CloverPaintという有料アプリを使うと、同人の原稿丸々いけるんじゃないかぐらいのポテンシャルを発揮してくれます。
筆圧の検知も広範囲で、ペンずれも非常に少ない。

唯一の弱点はスタイラス。ペン先より若干上が読み取り位置になるので、ペンの傾け方が変わるとカーソル位置がずれる。何種類か試したけれど、どうも芯を差し替えれるタイプのペンはほぼ全部こんなみたい。samsungの純正ペンが一番ペン先に近い。
唯一(?)GN8.0に付属のペンだけがペン先で読み取ってくれて全くずれなく描けるので、これの長いバージョンを売ってくれればいいのにと思う。ずれがないと、用紙回転するのに本体を回すという芸当なんかできるし、精密なペンタッチもできそうだしで。
ただこれも、ペン先が微妙に引っ込むという特殊構造。上記のsamsung純正ペンも引っ込むペン先になったらずれ無くなるかも。というか、芯を切り詰めたらずれ無くなるかも。交換できなくなるかもという危険が伴うけれど。

カラー絵スレ

ファイル 905-1.jpg

カラーの工程で一番好きなのは、瞳を塗るとき。
1分掛かるかどうかの工程だけれど、たっだこれだけで途端にキャラに魂が宿る。

---

普段から女の子の顎は丸く丸くと心がけているけれど、プリ○ュアとか他の絵描きさんの絵を見ると顎を尖らせていてそれで絵が成立していて、評価不要がそれをやるとなぜか成立しない。不思議。

ページ移動